女体化ならTSF女体化漫画館

女体化&TSF作品のことならTSF女体化漫画館。女体化した身体ってこんなに気持ちいいんだ・・・。心も身体も女の子になっちゃう。

LOVE CORE #02

LOVE CORE #02
LOVE CORE #02

■内容紹介
女の身体でなければ得られない快楽の虜になり、女の情念を凝り固めた「コア」
を受け入れることで血の一滴に至るまで完全に女性化した主人公・まーや。
膨大な魔力を消費した魔女・紗英が暫しの眠りについたことで一年ぶりに現世に
戻るが、そこでかつての彼女・コトコと再会することになる。
「彼の妹って本当なの?! あなたのお兄さんって今どこにいるの?!
あなたなら知ってるわよね?! お願い教えて、答えて!!」
Please Embrace me――私を抱きしめて。
コトコが求め続けるたったひとつのこと。失われてしまったやすらぎの時間。
女友達としてコトコに寄り添ううち、まーやは自分の犯した罪に気付き、
彼女の抱える寂しさと苦しさを癒したいと思うようになっていく。
けれど、コトコが求めているのはあくまで昔の自分。
華奢な女の腕ではなく、逞しい男の腕。
コトコをどんなに大切に思っても、抱きしめることも支えることもできない。
「……私、やっぱり、元に戻りたい」
だがその想いは、まーやを更なる快楽の奈落へ突き落とす破滅への第一歩だった――――。
〔LOVE CORE #01〕の続編(完結編)になります。
導入部に前作の物語を圧縮したダイジェスト的なシーンがありますので、#02単体
でも問題なく楽しめますが、前作を読んでからの方がより楽しめるかと思います。
前作で予告しておりました本格的な触手姦のほか、百合、自慰、痴漢に遭遇、
異性(男性)との絡みのほか、読者の方から要望の多かった「女性化した自分に
馴染みきれない主人公が日常生活の中で戸惑うシーン」など、女性化(TSF)
ジャンルの定番要素はほぼ押さえております。お楽しみいただければ幸いです。

作品規模
○文庫本換算で総ページ数700相当(前作のほぼ3倍・約3冊分)
○カラー表紙、モノクロ挿絵8点。

続きを読む

昨日の続きです。
#01では物足りなかった部分を更に追求して、より女体化していきます。
昨日も述べた通り、本当に男→女になってしまう心理描写と男の気持ち、女の気持ちが全て理解できるレベルの文章で描かれているとことが素晴らしいです。
著者は両性類なのか!?wと疑ってしまうほどです。
オカズにできる神TSF作品は本当にオススメできます。引き続き、評価はMAX。それでも足りないかもしれないw

■総評
キャラクター:★★★★★
ストーリー:★★★★★
画力 :★★★★★
演出力 :★★★★★
構成力 :★★★★★
オリジナリティ:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

『LOVE CORE #02』の購入ページ
LOVE CORE #02

英会話

-女体化
-,